mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

朽木渓流魚センターについて 釣り方 第3回 フォール 縦釣り

こんばんは。mi--yanです。

本日は、朽木渓流魚センターでの釣り方について第3回です。

 

トラウトは、養魚場育ちです。よって餌をもらっています。

餌に似せたスモールスプーンは、よく釣れます。

エリアによっては禁止のところもあります。朽木はOKです。

よって効果的な釣り方になります。

この釣り方は、全ての魚種に効果的です。

 

釣り方は、投げたら竿を70度くらいにあげてゆっくり巻きます。

ほんとうにゆっくりです。そうすると斜めにルアーが落ちます。

これが効果的なんですよ。

当たりは、手元にドーンとくるものだけ合わせましょう。

本当は、ラインでも当たりとれますがスレがかりの可能性が増えます。

 

手元にドーンとくる当たりは、大型が多いのが特徴です。

大型魚ほど突進して食いついて反転するので大きい当たりが出やすいようです。

おすすめのルアーは、バベルゼロウェイトチューン ディスプラウトフォールゾーン

非常に投げるのが難しいですが0.4gが経験上ベストです。

朽木は、全域で流れがあります。魚は流れに対し頭を向けています。

是非 目の前を通してみてください。口を開けるのが見えますよ!

フックは、フロントにつけてください。

f:id:mi--yan:20180201193609j:plain

 

f:id:mi--yan:20180201193107j:plain

(追記)

ラインはスナップを使わず

直結の方が釣れます(経験上)

 

後はマメに結びなおしてください。

魚の歯でラインが痛み、

いざというときにラインブレイクしますよ。

本日は、以上です。

次回は、アクアヘヴン釣行です。