mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

朽木渓流魚センター釣行 2月15日 第1回

こんにちは😃

mi-yanです。

本日より朽木渓流魚センター釣行記事を書いていきます。

岐阜を9時に出発。雪も降っていなかったので

下道で、山越えをしようと国道303号を通って滋賀の木之本へ

抜ける道を走行。

予想に反し、アイスバーン(';')

ゆっくりと走り・・・

f:id:mi--yan:20180217145820j:plain

 

 

現地着は12時10分くらい、3時間10分かけて朽木渓流魚センターへ到着。

滋賀に仕事で行っていたときには、30分でいけたのが懐かしいです。

f:id:mi--yan:20180217145844j:plain

 

この時間の為、3時間券でスタート。持ち帰りのビクもレンタル。

TL3,000円 持ち帰りは5匹まで

ちなみに私はほとんど3時間券です。3時間券のおすすめは14時からがおすすめ

7時からの9時間券のお客さんがほとんど16時で終了するので。

その後が大物のチャンスタイムです。

イトウの私なりの攻略法はこちらから

http://mi-yan00618.hatenablog.jp/entry/2018/02/16/201759

 

この日の釣り客は少なく、5~6人ほど。

早速第2ポンド(奥の池)からスタートです。

 

最初はフォールの釣り(縦釣り)

偏光レンズかけて魚の様子を見ると、追う距離が極端に短い・・・

これは、低水温の時に見られる現象です。

この日の水温は

2℃!

これは厳しいかなと思いつつ

何度かキャストを続けると、

サクラマスがヒット!

ラインが引き込まれる当たりでした。

 

その後ミノーへチェンジ

島周りにむけてキャスト

ルアーはダイワの中古ミノー(かなり古いもの)

イワナがヒット!!

f:id:mi--yan:20180217145908j:plain

ミノーだとイワナがよく反応します。

このパターンで6匹ほど追加。

大きなニジマスやロックは見えますが、低水温の為か全くやる気がありません。

 

ここで場所移動。奥の方に行きました。

大きいのを何とか狙ってみることにします。

開始1時間、7匹。

 

次回に続く