mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

日本ラインマス釣り場釣行 2月22日 第3回

 おはようございます)^o^(

mi-yanです。

 

本日は、2月22日に釣行しました。

日本ラインマス釣り場の続き記事です。

 

昼を周り、

13時にもう一度放流!!

午前中と一緒で馴染むまで

しばらく待って、

アイビーライン ペンタニトロ赤金で

放流狩りスタート!!

 

f:id:mi--yan:20180225091923j:plain

当たりは、ガンガン来ますが

サイトで見ていると、見切っているようにも

見えました。

 

そこでティモン アピード2.8gオレ金で

早巻きに変更すると・・・

 

f:id:mi--yan:20180225091936j:plain

 

一気に5匹追加!!

しかし、午前中と違いここからが渋い。

色を変えたり、ルアーを変えたりして

いきましたが、一気に当たりが少なくなりました。

何でかなーと思っていると、

池の中がモワーっとしました。

 

池の中にヌートリアがいました。

同時に上空を見ると

鵜が・・・・。

 

これだけプレッシャーかかれば

釣れないなーと思いながら

フライの方や他の釣り客の方と

しゃべりながら過ごしました。

そうこうしている内に15時になったので納竿。

最終釣果 24匹

 

 

 

f:id:mi--yan:20180225091954j:plain

 

日本ラインます釣り場でのポイントは

基本、一つのみ

このへんまで投げる必要があります。

 

f:id:mi--yan:20180224183700j:plain

この奥の部分に魚が溜まりやすい傾向にあります。

手前浅く、ほぼ釣れません(放流時は別)

よって1.8~3g前後のスプーンが必須です。

 

ゲーム性や、大型という観点では

朽木渓流魚センターには及びませんが

地元の人に愛された、釣り場だと思います。

 

なんせ、料金が安いです。

1日券 2,500円 半日券(昼~) 1,500円

 

そして、毎日放流2回あります。

 

初心者の方に釣ってもらおうとするならば

よい釣り場だと思います。

 

今年の営業は3月いっぱい? 4月上旬??

どちらかわかりませんが、いくなら早めの方がいいです。

 

本日は日本ラインマス釣り場釣行に関しての記事でした。

次回からは、釣りに行くまで間が空きそうですので

また、朽木渓流魚センターの攻略法について

記事にしていきたいと思います。