mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

釣りブログを始めて 振り返り

 

こんばんは)^o^(

mi-yanです。

 

 

本日の表題ですが、

ブログを始めよう!

と思って、1ヵ月半経ちました。

 

改めて

振り返ってみようと思います。

このブログ書いている人(mi-yan)は

こんな人なんだと思って読んでください。

 

何故始めたのか?

 

 

1.自分で備忘録として残すため

2.釣りが好きで、自分の経験を活かせたら

3.会社以外の人と繋がっていきたい

 

この3つかな?と思います。

 

実は最近まで仕事で行き詰っている

自分がいました。

 

昔から楽観的で、余り深く考えない性格

だったんですが、30も中盤を越えて

考え方が変わってきました。

 

20歳後半は出世にも貪欲で

バイタリティに溢れていたと思います。

少ない枠を突破し、会社に評価されること

それがうれしくて、家族との時間を顧みず

働きアリのように働いていました。

毎日朝6時から夜22時ぐらいまで

ほぼ休憩なしで。全然苦になりませんでした。

(完全なる法律違反ですが・・・。)

 

この頃はごく稀にしか釣りに行かなかったと

思います。正確に言うと行く時間がなかった。

 

そう、会社という狭い枠にいたので

人間関係も閉鎖的で、新しいことを始めるとか

何かやりたいということは湧いてきませんでした。

 

30歳になり、子供も生まれて子供中心の生活に

なるようになって、このままでいいのかな?という

思いが出てきました。

 

転職しようかな?と一度思ったのもこの頃です。

 

この頃、会社から滋賀に単身赴任に行け!!

といわれて滋賀県といえば琵琶湖 琵琶湖といえば

釣り!!ということでまた本格的にやりたいと

思うようになりました。

 

しかし、バス釣りには手を出しませんでした。

やっていたんですが、今の世間環境と

自分には向いていないのでは?という思いからです。

そんな時、朽木渓流魚センター(管理釣り場)の

存在を知ることになりました。

 

管理釣り場の良いところ魚が必ずいて

釣れるということです。

 

私には向いていると思いました。

何故なら安定しているから

仕事のスタンスと一緒ですね(笑)

誰でも釣れるだろうとタカをくくっていましたが

意外と釣れません。

 

目の前に何千匹と泳いでいるのに????

でも釣れている人は釣れている。

 

そう、単純にテクニックの差です。

この状況で悔しいと思いました。

 

そこからいろいろな人のブログや雑誌を

読んで研究しました。

 

それでまずは真似をしようと。

会社の社長から昔

学ぶことは真似ること

という言葉を頂いたのを思い出すきっかけに

 

朽木までは職場から30分と好立地だったので

何度も通いました。

ほぼ毎週行っていたと思います。

●●万円ぐらい使ったかな(笑)

 

道具は安物でスタート。

安物だと不足する部分を理解してから

高価な物を少しずつおこづかいを貯めて

購入。

 

でも、経験上 軽さとか飛距離ぐらいなのかな?

と思います。

知り合いのステラとか使わせてもらっても

すごいなとは思うけれど、欲しい!とは思いません。

たぶん、鈍感なんだと思います。

 

釣りは釣りで楽しんで少し、仕事中心の生活から

変わっきたと思います。

 

そして2年で帰ってこい!と言われ

本社勤務に

 

この頃30歳中盤ですが、仕事で

挫折を経験しました。

 

実は20歳後半でも1度あったんですが

挫折を経験したのはくしくも同じ上司でした。

 

この時、2回目の転職を考え

実際に面接やオファーをいただき、気持ちが

揺れました。

 

しかし、勇気をもって報告することで

上司には離れてもらいました。

 

これで大丈夫と思いつつ

人間とはワガママなもので

今度は仕事が物足りないと

考えるようになり、

 

1.自分はこんなにやっているのに給料が安い

2.他の人はあんなに楽しそうに仕事しているのに

3.仕事自体に楽しさを感じなくなった

 

こんな風に考えてしまうようになりました。

 

家でも自分では好きに使えないお金

わかっていてもそれがストレスでした。

奥さんは自分の趣味で稼いだお金で

遊んでいるのに嫉妬していました。

 

そんな時に気づいたんです。

自分の視野が狭いことに

 

釣り場で出会ったある方とお話しする内に

考え方が変わりました。

 

1.他人のせいや会社のせいにするのではなく

自分自身を見直してみる

2.息抜きの時間(自分の時間を作る)

3.会社以外の人と交流する

4.奥さんや子供と共通の趣味を持つ。

 

この4つを教えてもらい、

ああそうだなぁと本当に思いました。

 

よって、ブログを始めたり

昨日唐突に家庭菜園をやろう!と

 

長文でしたが

読んでいただきありがとうございます。

 

自分のペースで

飽きずに

少しずつでも進んでいこうと思います。