mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

半分、青い ロケ地巡り とハミングバード

こんばんは🌆

mi-yanです。

 

本日は

半分、青いのロケ地

岐阜県恵那市岩村町に

行ってきたお話です。

 

ロケ地巡りといっても

梟町がメインのロケ地巡りです。

 

まずは

自宅を10時に出発。

 

高速を瑞浪ICで降り

そこから下道で

 

実はこのあたりは仕事のテリトリー範囲内ですので

抜け道でいきます。

 

11時半に現地着。

 

この看板を行かれる方は見逃さないように

してください。

 

この岩村コミュニティセンターに車を止めます。

 

台数が限られますが無料で止めれます。

 

f:id:mi--yan:20180822204759j:plain

 

車を降りると

城下町を歩こうという看板を発見。

 

f:id:mi--yan:20180822204821j:plain

この中のオレンジの線が

城下町=梟町になるんですね!

 

ちゃんとコミュニティセンター内にパンフレットが

ありました。これがあると便利です。

f:id:mi--yan:20180822204827j:plain

 

街並みはこんな感じです。

昭和!!って感じですね!!

 

f:id:mi--yan:20180822204839j:plain

 

入り口付近にある五平餅やさんで

早速食べます。

ここの五平餅は団子型です。

100円なんです!!

f:id:mi--yan:20180822204848j:plain

 

めちゃくちゃ美味しかったです。

ほとんどこどもたちが食べてしまいました。

 

 

本当はこのみはらさんで

食べたかったんですが・・・

 

まさかの火曜定休

f:id:mi--yan:20180822204856j:plain

 

ここの五平餅は、わらじ型です。

オーソドックスな五平餅ですね!!

f:id:mi--yan:20180822204916j:plain

主人公の鈴愛役の永野芽郁さんの写真もあります。

 

 

そして菜生ちゃんの実家

おしゃれ木田原

思いっきり左上に書いてありますね!!

f:id:mi--yan:20180822204908j:plain

 

そして

ドラマの撮影で使用した

服や傘などの展示を

f:id:mi--yan:20180822204926j:plain

f:id:mi--yan:20180822204932j:plain

 

その後喉が渇いたので

恵那山麓サイダーを購入

1本250円

f:id:mi--yan:20180822204942j:plain

f:id:mi--yan:20180822204946j:plain

 

青い空にサイダーが映えますね!!!

 

 

川を渡るシーンで

使用された場所

 

f:id:mi--yan:20180822204957j:plain

 

奥さんが渡ろうとしましたが

やめろ!!と止めました。

 

ロケ地を巡るのは面白いですね!!

ドラマの世界観に浸ることが出来ます。

 

その後

中津川市にある

ハミングバードという

カフェへ

f:id:mi--yan:20180822205006j:plain

f:id:mi--yan:20180822205011j:plain

 

 

ここでの目当ては

この豆乳ホットケーキ

f:id:mi--yan:20180822205021j:plain

 

この文字がおしゃれなのと

本当に美味しかったです。

 

ここでもほとんど子供に食べれられました…

 

その後、プール温泉に行って

nakatsugawaonsen.com

 

 

みんなで泳いだり

ジャグジーに入ったり

 

泳いで競争したり遊びましたが

長男と奥さんでは

奥さんが相手になりません。

 

奥さんがクロール

長男が平泳ぎでも

奥さんが負けるほど。

 

長男が本当に成長しているのを

改めて実感しました。

 

長女は

なぜかクイックターンの練習を……

 

次女はまず5m泳げることを

目標に頑張りました。

 

 

 

お腹が空いたので

 

豚朴葉焼きと

f:id:mi--yan:20180822212105j:plain

 

恵那鶏の唐揚げ定食を

f:id:mi--yan:20180822212111j:plain

 

食べて

 

その後、ジャグジーやバブルバス

温泉に入って

癒されて帰宅しました。

 

この遊びのコース

おすすめです。

 

私たちのように

定休日で泣くことがないように

事前によく調べてから

行くことを

おすすめします。

 

本日は以上です。

それではまた( ^∀^)