mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

キッズサマースクール2018 トップアスリートと過ごそう参加

こんにちは😃

mi-yanです。

 

今回、夏休みということで

岐阜県のスポーツプロジェクト

 

キッズサマースクールに参加してきました。

参加したのは長女です。

 

今回は、

8/29(水)の水泳

リオ五輪の金メダリスト 金藤理絵さんが講師

糸井統さん 林亨さんの講師です。

 

糸井さん 林さんも超有名ですね!!

水泳やっている人なら、知っているはず・・・。

 

ちなみに糸井さんは

奥さんが通っていた

高校の先生です。

 

メンバー的には、豪華なメンバーです。

ちなみに前年は

長男 長女が陸上に参加しました。

 

一昨年は

長男が、サッカーへ

講師はなんと 前園さん

これには、親の方が興奮しました。

 

終わった瞬間に私と奥さんは

真っ先に握手に向かいました。

 

それでは

本題です。

こんな感じで

それぞれの種目があります。

f:id:mi--yan:20180831111122j:plain

今回は、水泳ということで

室内のプールでのスクールになります。

 

一部に参加ですので

8時に受付

9時開始です。

 

親は、上から見下ろすデッキへ

 

そうこうしている間に

金藤さん 登場

 

現役は引退されていますが

それでも、すごい筋肉です。

 

水泳やっている方は

逆三角形のすごい体ですね!!

 

子供たちの前でデモンストレーションの

平泳ぎ!

 

これが、早い!!

親の方が興奮してしまいます。

 

本当のトップアスリートは

素人が見ても、すごい!と思います。

 

そして、それぞれに分かれて

泳力 学年で分けられたようです。

長女は泳げる組。

 

いきなり、100mの自由形

 

後から長女はいきなりはきつかったそうです。

しかし、この時に3人の講師の方が

じっと泳ぎを観察していました。

 

そこから基礎トレーニングを兼ねて

それぞれの講師の方がついて

泳ぎをチェック。

 

長女は、平泳ぎが苦手です。

トップアスリートに問題点を見てもらうことで

どういうことを言われるんだろうと

興味がありました。

 

この時言われたのは

 

顎が浮いているということと

手をかくタイミングと

足を動かすタイミングが同時に

なっているということ。

 

短い時間でしたが

直接教わっていました。

 

顎がほんの少し浮くことで

水の抵抗を受けるようです。

 

そして、動かすタイミング。

これはコツをつかむために

何回も何回も動作をしなければ

いけないとのことでした。

 

見ていて、一生懸命

みんなが取り組んでいました。

 

とは言っても

参加人数50名ぐらいですので

 

すぐに一時間経ってしまいます。

 

一番小さい子たちで

クロールができなかった子が

この一時間でできるように

なったそうです。

(糸井さん談)

 

すごいですね!

教え方なのかな?

 

長女も糸井さんのマイクの声が

聞こえたそうですが

すごくわかりやすかったとのことです。

 

終了後さんがもらえるとのことで

長女は着替えて

一気にサインをもらいにいきました。

 

f:id:mi--yan:20180831111129j:plain

 

プールバッグにもらいました。

この時、金藤さんのところに

オリンピックの金メダルが・・・。

 

さすがに触れなかったですが

金メダルを身近で見るというのは

いい体験だと思います。

 

そして、昨日

プールへ遊びに行きました。

 

長女はずっと、平泳ぎの練習を

していました(わかりやす!!)

 

子供に与える影響はすごいです。

トップアスリートの泳ぎや

話、指導を受けることで

 

子供にはいい影響を

与えるということが

改めてわかりました。

 

結構、夏休みにこういった

イベントがあるようです。

 

参加される方の参考になれば

幸いです。

 

本日は以上です。

それではまた( ^)o(^ )