mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

朝霞ガーデン 難関エリアに挑戦 2018年9月16日 その2

 

こんばんは🌆

mi-yanです。

 

前回からの続きの記事です。

大分、日も暮れてきて

人的プレッシャーもなくなってきたかなあと感じるように

なってきました。

下記の写真のように

両サイドに人が密集しているので

 

魚にはかなりのプレッシャーですね!!

こういった場合は

岸から少し離れてキャストするのも

良いかと思います。

 

f:id:mi--yan:20180921171337j:plain

 

人が座っていて、人が立っただけで

魚が逃げます。

 

それぐらい、プレッシャーにさらされているんですね。

 

この薄暗くなり始めた時間から

表層の釣りが効き始めました。

 

シェイクさせて

魚のスイッチを入れるやり方です。

 

巻いてくるだけでは

魚が見切ってしまうので

この攻略法が役に立ちました。

 

 

f:id:mi--yan:20180921171354j:plain

ぽつぽつと釣れますが・・・。

まだまだです。

 

そんな中

目の前を横切る大きな影が・・・

大物大好きな私としては

釣ってみたい!!!

 

それまでも

何度か、喰わせるチャンスはあったんですが

相当手練れているので

最後のバイトが引き出せませんでした。

 

 

でかい影をうまくルアーを通します。

 

反応した・・・。

 

手前、50cmで

見事にヒット!!!

 

ニジマス????ではない

銀色の魚体が翻ります。

 

上がってきたのは・・・

サクラマス

 

f:id:mi--yan:20180921171402j:plain

45cm級のサクラマスでした。

このサイズは管理釣り場では限界サイズですね!!

 

サクラマスは、ヤマメの降海型です。

天然だと恐ろしく高級魚ですね!!

 

不思議なもので

ヤマメとヤマメの子供は、基本ヤマメで

まれに銀化した魚がサクラマス

 

しかし、サクラマスサクラマスの子供は

全て、サクラマスになるようです。

養殖技術のなせる業ですね!!

 

ちなみにこの黄色い魚

アルビノですが

www.mi-yan00618.net

 

アルビノアルビノの子供は

アルビノだそうです。優性遺伝の関係みたいです。

 

このほかにブルーのコバルトマスなんてのも

いるようですが、最近は見ませんね。

 

 

そんな感じで、ラスト30分をさしかかりました。

時間は17時半

 

場所を、変えます。

 

 

f:id:mi--yan:20180921171409j:plain

 

 

暗くなってきたので

UVライトを使って

ルアーを発光させます。

 

前に神戸旅行に行ったときに

使用した

太刀魚のワインドと一緒ですね!!

 

www.mi-yan00618.net

 

ここから、怒涛のラッシュが始まります。

 

ギンギンに光らせて投げると

もう、ガンガン当たります!!

 

 

すぐさま、大きいアタリだけを

合わせると

ヒット!!!

f:id:mi--yan:20180921171418j:plain

 

またまた、ヒット!!!

 

f:id:mi--yan:20180921171425j:plain

 

もう、ここからは最後まで写真を撮るのも、もったいないくらい

節操なく釣りました。

 

最終釣果 26匹

 

そのうち14匹がラスト30分の釣果です。

 

結果的にナイターだけでもよかった・・・・

 

さすがエリアの東大。難しかったですが

通えば、攻略法は見つけれそうな感じもしました。

 

ディズニーからもそう遠くないので

お父さん方いかがですか???

 

土 日のナイターは20時までですので

私は今回、時間配分をミスりましたが

20時まで釣りをしても

22時のディズニー閉演時間には間に合いますよ!!

 

 

最後に遠くから来てくれて

ありがとうという意味で

 

管理人さんから

限定のステッカー(非売品)

を頂きました。

f:id:mi--yan:20180921171432j:plain

 

この後、22時にディズニーに

家族を迎えに行きました。

 

ディズニーって送迎用の駐車スペースがあるんですね!!

これは便利!!

 

しかしながら・・・・

ディズニーの敷地を出るのに

時間がかかり・・・

 

さらに首都高でも事故渋滞・・。

レインボーブリッジをゆっくり見ることができてしまいました。

 

あっ!!

そうそう!

今で首都高で、200km近くで

走っている走り屋さんがいるんですね!!

 

そんなやる気??のある方たちも

渋滞で・・・ハマってました。

 

なんだかおもしろかったです。

 

私も、サーキットでは全開で走ったことが

ありますが交通ルールは守りたいですね!!

気持ちはわからないでもないですが・・・

 

関係ないですが

一番怖かったのは

奥さんが私の若い時の車で

高速で思いっきり踏み込んだ時です。

(法定速度内ですよ!!なんで言い訳?)

 

 

自分で運転している分は

いいんですが、人の助手席は怖いです・・・。

余談でしたが

やっぱり、スポーツカーいいなあ

 

子どもたちが大きくなったら

また、乗りたいって思います。

 

 

帰りは、あまりに辛くて

一回寝ました。

 

家に着いたのは結局、朝6時!!

 

そのまま仕事に行きましたとさ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

本日は以上です。

 

それではまた(*^。^*)