mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

アクアヘヴン釣行 2018年9月22日 難しい日 その2

こんにちは😃

mi-yanです。

 

www.mi-yan00618.net

 

 

アクアヘヴン釣行の続きです。

 

放流が入りました。

この日のフェイスブックでは

いつもより多めにいれました!!

とのことだったんですが・・・。

 

長池は私も含めて釣り客が二人だったんですが

まったく、反応がありません。

 

養魚場の水温と釣り場の水温のアンマッチで

魚が、動かないようです。

 

仕方がないので

丸池へ

 

すると、こちらには2名の釣り客のみ

よって

入れ食い

 

私も投げますが

ガンガン釣れます。

f:id:mi--yan:20180924135216j:plain

10匹釣ったところで

長池の水車横へもう一度移動。

 

やはり、大物を釣りたいです。

 

f:id:mi--yan:20180924135142j:plain

 

奥の方に投げて

ゆっくり流れを切ります。

 

そうすると

ラインが反転しました。

 

ラインの反転は、バイトです。

しかもラインが止まるアタリは大抵

大きい魚・・・・

 

合わせると

ジィー

とすごいドラグ音。

 

かなり強烈で重たい引きです。

これはでかいぞ!!

 

と思いきや

なんだか様子がおかしい・・・。

 

全然魚の姿が見えないのです・・。

しばらくやりとりをすると

 

あれっ??

 

茶色いぞ・・。

 

なんと釣れたのは

 

f:id:mi--yan:20180924135235j:plain

f:id:mi--yan:20180924135241j:plain

 

鯉!!

ぶっとい鯉でした・・・。

 

よくルアーに食ってきたなあと思いつつ

ガッチリフッキングしていました。

 

鯉はルアーでも釣れるんですよ!!

かなりシビアですが。

 

改めて見ると

やっぱり水の色が・・・

心配です。

 

そして、長池にようやくケリをつけて

最後の20分で

丸池で

釣ります。

 

f:id:mi--yan:20180926125234j:plain

 

ちょうどこの場所で

f:id:mi--yan:20180926125239j:plain

 

このフライエリアのところに魚が溜まっていたようで

もう入れ食い!!!

 

ずーっとオレ金の放流カラースプーンで釣れます。

ただ、早く巻いたり スピードを下げたり

アクションを入れたりと

なんらかのきっかけは必要でした!!

 

完全にハマりましたが・・・・

 

最終釣果 28匹

 

ほとんど丸池の釣果です。

1匹は長池のコイですが・・・。

 

こんな感じで

シーズン初期の釣行記でした。

 

ハイシーズンはもう少し先ですね!!!

釣れないわけではないですが

 

かなりの粘りが必要です。

 

事実、隣のお兄さんはめげずに

頑張っておられて

見事、60cm近い オスのニジマス

上げていたので。

 

同じように水車周りの

釣りです。

 

丸池は比較的釣りやすいですが

魚の着き場はやはりあるようです。

 

また、10月以降 

水温が15度以下になったら

行ってみたいと思います。

 

土 日でも結構快適に釣りができますよ!

 

本日は以上です。

それでは、また( ^)o(^ )