mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

秋の遠征 白馬ニレ池フィッシングセンター編 2018年10月2日 その1

こんにちは😃

mi-yanです。

 

 

今回は、長野県にある

ニレ池フィッシングセンター

に行ってきました。

 

自宅からは、約400kmあります。

 

前日の仕事終わりに

下道

で長野県松本市へ まずは出発。

17時に出て 21時にホテルへ到着。

 

今回は、いろいろな選択を考えました。

1.車中泊

2.健康ランド

3.ビジネスホテル

 

この3択で

 

幸いなこと当日枠のビジネスホテルが

格安でとれたために

 

今回は前泊で行くことにしました。

 

当日は朝の5時起き

 

松本市から白馬村まで

約1時間ぐらいかかります。

 

しかし、朝は車も当然全くいないので

超快適に進む 進む。

 

しかも、寒い!!

 

朝の気温が松本市 13度

白馬村は何と10度。

 

前日まで25度の岐阜にいたので

ギャップがすごいです。

 

6時30分

到着。

 

 

穏やかな朝です。

木々に囲まれた

美しい釣り場です。

 

どことなく朽木渓流魚センターにも

似ていますね。

 

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net

 

受付開始は6時50分??

ぐらいだったかな?

f:id:mi--yan:20181004123951j:plain

f:id:mi--yan:20181004123957j:plain

f:id:mi--yan:20181004124003j:plain

青空がきれいです。

空気の感じが違いますね!!!

 

旅行される方にも最適ですね!

今回の釣行も、観光ついでにという方が多かったです。

私が、いつも読ませていただいている

漫画仕立てのブログの

id:henacyanさんも

行かれたところですね!!

www.henacyan.net

www.henacyan.net

ここの券の種類は

 

1日券 3,900円

半日券 3,400円

3時間券 2,700円

90分券 2,100円

それぞれ+税です。

 

 

 

ルアー フライと エサ釣り(1,000円+100g150円で買い取り)

にわかれています。

ここには、初心者エリアがあって

初めての人とか女性 お子様限定のエリアあります。

 

全くルアーを見ていない魚ばかりなので

100%に近い確率で釣れますよ!!

 

 

それでは釣り開始!!

前々日までの台風の影響で

水面にゴミが・・・・

 

しかも取水口が

停止しているので

 

水が流れていませんでした(前日)

 

当日は水の流れができるまでに

時間がかかりそうだなあと、まず第一に池の状況を見て

思いました。

f:id:mi--yan:20181004124020j:plain

 

ちなみにこの釣り場は初めてではありません。

前回は去年の夏に

白馬にキャンプに来た時に

 

朝の1時間半だけ釣りをしました。

 

その時は、ヤマメがミノーで爆釣した記憶があります。

 

基本的に長野県は養鱒が盛んな地域です。

朽木渓流魚センターのイワナ以外の魚は

www.mi-yan00618.net

 

 

長野県出身なんですよ!!

 

それでは、巻きのスプーンから開始!!

 

先週に巨大なロックトラウトが入っているようなんで

気合が入ります。

 

 

しかし、スプーンでは当たらず・・・。

 

早々に見切ります。

 

 

縦釣りへ変更。

 

桟橋に乗って釣り始めました。

 

1投目から

微弱なバイトがあります。

 

これは乗せきれないアタリ・・・

 

ルアーは同じで

少しカラーを変えます。

 

濁っている時は、グロー系!!

グローに変更します。

 

 

早速ヒット!!

桟橋付近は水深があるので

 

引きます!!

 

 

f:id:mi--yan:20181004124041j:plain

 

ひれがきれいなニジマスが釣れました!!

ちなみにここの池

 

底にブルーシートが引かれています。

 

よって水の色も

ニレ池ならではの色をしており

魚の色も、通常より青い!!

 

 

 

この釣り方は

後が続きません。

 

もう少し、ゆっくりの方が

いいようです。

 

 

濁っていて、魚がルアーを見つけれない

状況下と推察しました。

 

 

ここでクランクベイトへ

 

 

おしりにグローカラーが入ったクランクを

竿を水中に突っ込んで

ゆっくり巻きます。

 

水中に突っ込むのは

ゴミの回避と

底付近を攻めるため。

 

すると・・・・

 

連発開始!!!

 

 

f:id:mi--yan:20181004124048j:plain

 

このパターンが、開始1時間の

ハマり度合いが最高でした。

 

 

その2へ 続きます。