mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

朽木渓流魚センター釣行 2018年10月18日 秋 その2

こんばんは🌇

mi-yanです。

 

前回記事の続きです。

第2ポンドで

49cmの大きなオスのニジマスを釣ったことで

大型魚のミッションはコンプリート。

 

続いては

刺身用の魚を狙います。

 

ターゲットは

サクラマス!!

 

天然ではなく養殖ですが

味は負けず劣らずおいしいと思います。

 

しかも、刺身は寄生虫もいなくて安全。

川魚は生食不可というのは

天然の魚です。

 

養殖魚は基本安全だと思います。

 

 魚影の濃さが

第1ポンドの方がよさそうなので

 

移動!!

この流れの際

岩の向こう側を狙ってキャストします。

 

f:id:mi--yan:20181020183611j:image

 

 

ルアーは引き続き

フォールゾーン

ただし、カラーは変えて

イエローからピンクへ

 

何匹かニジマスを釣ってから・・・

どうもピンクはアタリカラーぽいぞ

 

そして、大きなアタリで

合わせると!!

 

f:id:mi--yan:20181020183624j:image

銀ピカのサクラマス!!

惚れ惚れする美しい魚体ですね!!

 

やはりこの流れが肝のようです。

そして、見えている岩の上から

偏光グラスで

サクラマスを狙い撃ちしました。

f:id:mi--yan:20181020183632j:image

何度もは釣れません。

同じ釣り方はすぐに見切ります。

 

少し場所を移動。

 

 

ところどころに見える黒い影は魚です。

どうやら、日が当たるようになって

魚が一気に浮いたようです。

ここで、少しルアーを変更

f:id:mi--yan:20181020183702j:image

表層を引けるクランクベイトへ 

大型魚をサイトフィッシングで狙います。

 

デカいのも反応しますが

追い切れません・・・。

 

 

それでも

遠くへ投げて表層をゆっくる巻いてくると・・

 

来た!!

 

f:id:mi--yan:20181020183716j:image

サクラマス!!

やっぱりピンクが

アタリのようでして・・・。

 

夢中でデカいのをかけようと

していると

いつの間にか

もう時間はない・・・・。

 

 

最後にミノーで

一撃必殺!!

f:id:mi--yan:20181020183728j:image

 美しいヤマメ!!

渓流の宝石と呼ばれる

その姿は、本当にきれいです。

 

この癒される感じが好きです。

 

最終釣果は、16匹(3時間)

 

シーズンインとしては

物足りない釣果かもしれませんが

中身は濃かったです。

 

改めて、朽木渓流魚センターは素晴らしい釣り場だと思います。

 

ニジマスだけではなく

ヤマメやサクラマス イワナ

イトウ ブラウンとたくさんの魚種を

狙いたい方は本当におすすめですよ!

 

下記から

朽木渓流魚センターの記事一覧です。

ぜひ、読んでみてください!!

 

www.mi-yan00618.net

 

 

次回は、料理編です。

今回は凝ってみましたが・・・

見た目がいまいちです。

 

あまり、参考にならないかもしれません・・・。

 

 

本日は以上です。

それでは、また(*^。^*)