mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

醒井養鱒場釣行 2018.01.10 数釣りを思いっきり楽しむその2

おはようございます☀

mi-yanです。

 

前回記事はこちらから

ここからは

マイクロスプーンを繰り出します。

 

0.7g フォレストM2で

カラーローテしていきます。

 

最初に入った場所では

スプーンでいまいちでしたが

 

ここの場所は

魚影が濃いようで

 

アタリが出せます。

 

カウント3からの

巻き下げがよかったです。

 

 

特にこの

M2は

 

巻き下げがやりやすいかなあと感じています。

 f:id:mi--yan:20190114161507j:image

ちなみに巻き下げ

とは

 

一定のスピードで巻いてから

ゆっくりスピードを落としていきます。

 

斜めに軌道を描かせる感じですね!!

 

管理釣り場では

一定のスピードで

ルアーを動かせることが何よりも

大事です。

 

適正スピードを確認すること。

それは何度も反復するしかないです。

 

ここで少し休憩

場内の池です。

f:id:mi--yan:20190114161410j:image

黒い渦は全部魚です。

どれだけいるんでしょうか??

 

この中に投げたら

さぞ爆釣でしょうが

 

投げちゃダメです。

 

そして

休憩所の紹介です。

f:id:mi--yan:20190114161428j:image

 

お湯とか

コーヒー お茶は無料になっています。

 

よって

カップラーメンとか持って来れば

昼食は問題ないですね。

 

受付でも販売しています。

 

そして

寒い時期には救世主の

 

 

f:id:mi--yan:20190114161435j:image

暖房器具もあります。

 

ものすごく寒くても

休憩所で回復することができます。

 

ちなみに

 

携帯の電波は入ります。

少し前まで入らなかったんですが

 

改善されました。

 

私も休憩してから

午後の部のスタート

 

ここから

もう一度

 

マイクロスプーンで

数釣りを楽しもうとしますが・・

 

 

もわっとしたアタリ

 

軽くあわせると!!

 

ジィー

糸がすごい勢いで出せれます。

 

 

これはデカいぞ!!

 

水中で魚体が見えたサイズが

醒井では

 

珍しい

50cmクラス。

 

かなり強烈です。

 

 

数釣りを楽しもうと

2ポンドにラインを変えたので

 

かなり慎重にやりとりします。

 

上がってきたのは

 

f:id:mi--yan:20190114161443j:image

 

50cmクラスの大型!!

 

醒井では珍しいです。

たまに大きいのは

 

目にするんですが

 

久々に釣りました・・・

醒井は持ち帰り禁止なんで

 

なくなくリリースです。 たぶん赤身でしたが・・)

 

いいところに

 

見事

フッキングしています。

 

f:id:mi--yan:20190114161449j:image

この掛かり方はまずバレません。

 

大型はルアーを飲み込むほど

アタックして

 

この口の部分で

 

切られてしまうんです。

 

先ほど記述した

もわっとしたアタリはたいてい大型です。

 

その時に

あわせの動作ができると

いいところに掛かりますが

 

少し遅いと

 

飲み込まれる可能性があります。

大型の喰い方は

 

 

ルアーに噛みつくのではなくて

吸い込むんですね。

 

よって

もわっとしたアタリは吸い込みのアタリです。

 

少し、違うので

結構わかるんですよ!!

 

 

その後は

 

クランクベイトに戻します。

 

 

ムカイ つぶあん35SP

 

 

 

 

f:id:mi--yan:20190114161452j:image

 

このルアーは

なぜか、黒色が連発しました、

 

 

同じルアーでも

ピンクや黄色は×で

 

黒がガンガンあたります。

 

 

不思議ですが、本日は

ダーク系がアタリのようです。

 

 

その後は

 

最後にセニョールトルネードを

解禁して

 

節操なく釣りまくります。

 

 

1投に

 

5バイトくらいあります。

これを巻きあわせで魚を掛けます。

 

 

巻きあわせとは

アタリがあったら

リールのハンドルを素早く巻いて

あわせる釣り方です。

 

トラウト独特の合わせ方ですね!

バーブレスフックが浸透している

 

管理釣り場独特のテクニックです。

 

大あわせにならないので

 

魚がびっくりして散らないので

 

アタリがあって釣れなくても

連続バイトの可能性があります。

 

こんな感じで

 

午後3時釣行終了!!

 

ちなみにスタンプが満タンになったので

次回は

 

2月9日のお祭りの日に行こうと思います。

スタンプ満タンだと

 

800円で楽しめるようなので・・・。

 

本日は以上です。

それでは、また(*^。^*)

 

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net