mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

朽木渓流魚センター釣行 2019.02.05 その2

こんにちは😃

mi-yanです。

 

前回記事からの続きになります。

太陽が上がり

日が差し始めました。

 

こうなると

冬の寒い気候では

良い条件となることが多いです。

 

ちなみにこの日の入場者数は40人と

結構多い日でした。

水の透明度がわかりますか??

 

本当にきれいな水です。

こういうのを見ると

マッディウォーターでやれなくなります。

f:id:mi--yan:20190209142606j:plain

 

11時になり

放流が入ります。

 

 

人も多いので量に期待しますが・・・

 

大型は入りませんでした。

数もそんなにはいない感じで。

 

メインはサクラマスかな??

それにニジマスイワナが少量の感じ。

 

f:id:mi--yan:20190209142620j:plain

ここでは、ほとんど放流効果が出ないので

 

スプーンのオレ金とか赤金を投げてもあまり当たりません。

しばらくすると、釣れ出しますが

それも長続きしません。

 

よって、普通の釣りをしている方が得策です。

ただ、土 日に特大のロックとかが入るので

 

そんな時は、ミノーのタダ巻きが効きますよ。

できたら、シンキング系で潜らせるとより効果ありです。

 

私はというと

 

メタルバイブ(この日はあまり効果なし)

バイブレーションで

 

釣果を伸ばしていきます。

 

f:id:mi--yan:20190209142651j:plain

 

バイブレーションでサクラマス

完全にスイッチが入って

喰いました。

 

この頃から休憩したり

朝からお話しした人がこちらに来てくださったので

お話ししながら釣りをしたり

 

隣のカップルの方と

一緒に釣りをしたりなど

 

半分遊びながら釣りました。

 

このブログをみてくださったら嬉しいです!!

ありがとうございました。

 

ご飯を食べて

休憩したら

 

今度は第1ポンドへ

 

先回、いつも

コメントをくださるsimaさんからも

あった

 

岩陰狙いの巨大魚を狙ったりしましたが

いまいちヒットせず。

 

そんな中

ミノーでは

サクラマス

 

f:id:mi--yan:20190209142715j:plain

この日は、サクラマスの活性が高いようで・・・。

サクラマスは連発してくれます。

 

そして

今回

 

初めて実戦投入をした

私、自作のルアーを試してみます。

 

f:id:mi--yan:20190209142726j:plain

何と!!

一撃で釣れました!

 

こんな感じです。

f:id:mi--yan:20190209142759j:plain

f:id:mi--yan:20190209142818j:plain

 裏面にはウェイトを貼って

浮力を調整しています。

 

名前は・・・・

 

ボタンルアー ウェイトチューン1号

とでも名付けますか!

そう!その名の通り

 

ボタンを改造したルアーです。

詳細は次回のブログで

 

作り方等も解説します。

 

実は、暗闇で光るグローを塗っているんですよ!

ナイターでも使えます。

 

そして、またまた

一緒に隣の方と

 

お話ししながら釣ります。

 

今度は時間もないので

2人とも特大に狙いを定めます!!

 

 

すると・・・

お隣さんが見事に

 

ヒット!!!

f:id:mi--yan:20190209150452j:plain

 

美しいロックトラウト!!

ネットぎりぎりの特大です。

 

ヒットルアーは

 

セニョールトルネード

黒です。

 

実は、お隣さんそれまで白色で連発させてたんですが

大型には恵まれていませんでした・・。

 

そこで、カラーチェンジしたところ

一撃でヒット!!

 

やっぱり色を変化させることは大切です。

 

 

実は、私も2回

ヒットさせたんですが・・・

 

一匹目は、誰かの切れた糸に絡まって

バラシマシタ。

 

二匹目は、岩にこすれて

ラインブレイク。

 

 

このサイズは、ヒットさせてからも大変です。

 

16時終了時刻。

 

本日の持ち帰りの魚を

捌きます。

 

f:id:mi--yan:20190209150514j:plain


 

 最終釣果は、60匹くらい・・かな。

そこそこ釣れましたが

 

普通の釣り方では難しいと思います。

 

攻略法が役に立てばですが

ぜひ、朽木の記事を読んでみてください。

 

www.mi-yan00618.net

 

魚も相当賢くなってきているのと

絶対数が以前より減っているので

パターンをしっかり掴まないと

 

毛ジグでも厳しいです。

 

本日は以上です。

 

次回は、自作ルアーと料理編です。

 

それでは、また(*^。^*)