mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

ビーモバイル190padSIM 一ヶ月経過して

こんばんは。

mi-yanです。

 

 

 

前回の記事で

ビーモバイル

格安SIMに乗り換えを記事にしました。

 

今回は、その経過を記事にします。

 

そもそもの話は前回の記事を参考にしていただくとして

 

今回は

1ヶ月経って

 

実際どうだったのか??を

レビューします。

 

 

前回の記事でも触れましたが

 

私のモバイル状況は

 

スマートフォンIPADの2台持ちです。

 

前回携帯電話を

楽天モバイルに変更しました。

www.mi-yan00618.net

 

ここでも、触れましたが

一番の変更理由は

 

そう、使用しないのに

高い料金!!!

 

これがネックでした。

 

それでは

実際にどうなったのか

 

まずは

おさらいですが

 

ビーバモバイルの仕組みは

使った分だけ

支払仕組みです。

 

f:id:mi--yan:20190220171459p:plain

 

図のように

使った

 

データ量に応じ

 

金額が増えていく仕組みですね!

 

 

それでは

実際の

金額が

 

f:id:mi--yan:20190220171453p:plain

 

使用したデータ量は

940MB=0.94GB

 

よって・・・

 

480円+税

 

です。

 

一か月の金額ですよ!

 

これには、理由があって

家では、

 

Wifiがありますので

データ量は減りません。

 

よって、様々な作業をしたところで

全く影響なしです。

 

外で、ネットとかLINEとかは

そう意識せずにipad使用していました。

 

ただし、

 

このプランに

変更してから

スマートフォンでやるように意識はしましたが・・・。

楽天モバイルも高速通信OFF機能がありますので

急ぎでない場合は、こちらを使用していました。

 

楽天モバイル

高速通信OFF

確かに12時~13時頃や 17時~18時頃は

通信が遅いかもしれませんが

 

はっきりいってわからないようなレベルです。

少なくとも私の使用条件では一切、不具合を感じません。

 

ちなみに

ビーモバイルはソフトバンク回線を借りていますが

遅いと感じたことはありません。

 

出先で動画とかを見ないのも影響しているかも

しれませんね。

 

私のような

使い方は、かなり限定されるかもしれませんが

 

7,000円が480円になるなら

 

アリではないかな?と思います。

楽天モバイルは、1年間980円ですので

 

この2機持ちでも

 

月額1,500円しか、かかりません。

今後、この仕組みがどうなっていくかは

 

わかりませんが

 

現時点では

最強の組み合わせだと思っています。

 

 

 

端末保証をつける 

つけないという問題もありますが

 

私のような

環境の方には非常におすすめです。

 

 

本日は以上です。

 

それでは、また(*^。^*)