mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

忠栄丸でウタセ五目釣り マダイ登場!

 

こんばんは。

mi-yan です。

 

 

今回は、もう1回

船釣りに行ってきました。

 

PTA役員の同じお父さんが釣り好きで

「ぜひ、一緒に行きましょう!!」

とのことでしたので

社交辞令ではなく本気で釣行してきました。

 

午前3時半 岐阜を出発。

向かうは前回同様、ウタセエビで五目釣りの

忠栄丸さんです。

 

この日の天候は雨

しかしながら午前中 夜が明けるころには

雨は止んで天候はよくなる予報。

 

た・だ・し とっても風が強く波が高くなる予報・・・

潮周りは大潮の後の中潮なんで

 

ちょっと期待しながらの釣行でした。

(後ほど、その期待は見事に当たります!!)

 

 

 少し、明るくなる時間に出船です・・。

 

f:id:mi--yan:20191115212559j:plain

 

港の前までは、静かなものです。

ですので・・・デッキにいましたが

 

これがまちがいだった!!!

 

700馬力の船外機が唸りを上げてどんどん加速します。

目指すは

伊良湖の沖。

 

船で45分かけてポイントへ移動。

 

ほとんど尾鷲に近い。

 

当然、外海です。

 

途中、島を越えたあたりから・・・

 

ちょっとしたアトラクション状態。

波が高い!!

というか

 

波しぶきが、雨のように体に降り注ぎます。

船内に避難したくても

 

猛烈な速度で走行しているんで

立ち歩き禁止!!

 

もう、防水性の服でしたが・・・

大変な感じでした。

 

そうこうしている内に

ポイントにようやく到着。

 

波は高いですが、なんとか釣りが出来そうです。

 

同行者の、お父さんとスタートフィッシング!!

 

前回はほぼ満席でしたが

今回は左舷に私たち2名のみ!!

 

超快適な釣りを楽しみます。

 

最初のポイントは水深48mだった??かな。

底付近を活きたウタセエビをつけて

流します。

 

今回の仕掛けは

 

前回の反省を活かし

 

少し、改良して自作仕掛けにしました。

釣具屋のお兄さんにも聞いて

 

2本針で上がハリス1m

 

下針がハリス40cmの設定にしました。

3本針も必要ないと感じたのと

 

大型の魚を釣りたいので

ハリスを強めに設定し

 

針も太軸に変更しました。

スタートします。

 

底付近でコンコン当たりますが・・

かかりません。

 

どうも、フグのようです。

 

わざとエビを大きいのをつけてみます。

それというのも

 

このポイントではイシダイやヒラメが釣れています。

エビを新鮮なものに付け替えて

 

入れようとした瞬間に

同行のお父さんに強烈なアタリ!!

 

しかしながら、ものすごい引きで

ラインブレイク!!

 

5号のハリスをぶちきるとは・・・。

 

私も新鮮なエサを投入します。

すると

 

強烈なアタリ!!

 

竿が絞り込まれます!!

 

竿がグングン入ります。

 

48mからの手巻きで巻き上げるんで

スリリング!!

 

水面まで来ると

でっかいアジだ!!!

 

と思いきや

ハマチでした。

 

まずは、1匹目ゲット!!!

 

隣のお父さんも小鯛をその後ゲットしました。

 

そして、しばらく沈黙。

 

波が高くなって風が出てきたので

後、一流しで場所移動します。

 

と言われて

 

新鮮なエビをつけると

 

ガツーン!!

 

と大きなアタリ

 

引き込みがある引きです。

鯛特有の引きを感じます。

 

上がったのは

30cmのチダイ!!

 

美しい魚体です。

(後ほど写真あります)

 

ここで、大きく

ポイント移動。

 

 

みなと前の比較的穏やかな

ポイントに移動します。

 

反省をして今回は

部屋に入ったので

波しぶきは一切かぶりませんでした。

 

移動して

 

今回は38m

 

下針にデッカイエビをつけて

一発大物狙いです。

 

またまたガツーンと

ヒット!!!

 

 

水面まで上げると

またハマチでしたが

 

 

お父さんと仕掛けが絡んで

ハマチはその間にサヨナラ・・・。

仕方ないですね!!

 

もう一度

 

デッカイエビで攻めます。

 

すると

 

 

置き竿にした竿が水面に突き刺さる!!!

 

これは・・・

デカいぞ!!

 

めちゃくちゃ引きます!!!

 

しかも縦に引くので

 

イシダイかな??と思いました。

 

お願いだからブレイクしないでくれと思いながら

 

残り10mまで来ます。

 

 

ここからさらに大暴れ!!

竿を手持ちにしましたが

 

油断していると

ブレイクしそうです。

 

 

これは捕りたい!!

 

3mまで来たときに

 

魚影が見えました!!

 

てっきり縞々のイシダイを期待しましたが・・

 

赤いぞ!!!

 

船長さんの息子さんも

デカいんじゃない??

 

とタモを構えて見てくれました。

 

マダイ!!!!

 

f:id:mi--yan:20191115212619j:plain

師崎産の天然マダイでした!!

 

エビを丸呑みで針も飲んでました。

よく切られなかったと思い

 

ハリスを触ると

 

ボロボロ。

 

よかった!!

太仕掛けで!

 

 

 

この後は沈黙です。

同行者のお父さんは

 

デッカイカサゴと小鯛でした。

ちょっと、風が強すぎて

 

厳しい日でした。

 

 

正直、数は出なかったので

申し訳ないなと思いつつ

 

 

 

私は大満足です!!

 

f:id:mi--yan:20191115212944j:plain

(忠栄丸さんアメブロより引用)

 

 

計ったら48cmのマダイでした。

 

決して特大サイズではないですが

このサイズが一番美味しいんですよね!!

f:id:mi--yan:20191115212947j:plain

やったぜ!!!

 

帰りはこんな感じの波!!

 

あまり伝わりませんが

 

ふわふわしますよ!

f:id:mi--yan:20191115212635j:plain

 

エビで鯛を釣るのを実践できました。

 

五目釣りももうすぐ今年は終わりです。

 

最後に良い釣行が出来ました。

忠栄丸さん

 

ありがとうございました。

 

本日は以上です。

それでは、また(*^。^*)