mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

ぎっくり腰になった時は温める?冷やす?どちらがよいか?

こんばんは。

 

mi-yanです。

本日の記事は

寒いこの時期になりやすい??

 

ぎっくり腰についてのお話しです。

 

先日、授業参観で

親子ドッジボールをやりました。

 

その際に

 

当然のごとく

はりきり過ぎて

 

ぎっくり腰になりましたというオチではなくて

 

何でもない

中腰で振り向いた瞬間に

 

立てなくなりました・・・。

 

明らかなぎっくり腰でした。

 

不思議なもので

そうなった直後は

痛いんですが

 

何とか動けました。

 

しかし、10分 30分 1時間と経つにつれ

 

全く動かなくなってきたのです。

 

何事もスローモーションになる現象になってしまいました。

 

そこで

 

行った対処療法を紹介します。

 

まずは

 

接骨院に行って

電気を当ててもらいました。

そこでテーピングをしてもらい

幾分か動けるようになりましたが・・・

 

それでも当然痛い。

 

その日の晩は

冷やしながら

 

寝ましたが

寝返りも出来ず、きつかったです。

 

翌日起きた時にもう大変で・・・

起き上がるのに

 

何と30分ほどかかりました。

 

これはいけないということで

今度は

 

温泉に行きました。

車から降りるのも一苦労でしたが

 

ゆっくりと歩いて温泉に向かいます。

 

温泉につかりながら

ゆっくりと動かすと

 

急激に症状が緩和されてきました。

 

その後、漫画喫茶に行って

マッサージシートで療養。

 

その後もお風呂に入ったりして

ケアすると

 

随分とラクになってきました。

 

そこで寝るときに

カイロを貼って

温めてみます。

 

すると

 

何と楽なことでしょう。

 

なんだかんだしている内に

 

3日でほぼ通常に

5日経った今では

 

ほぼふつうです。

(ただし、全力疾走とかはできません)

 

これらのことをまとめると

よくぎっくり腰は

 

初期は冷やす方が良いとされていますが

 

私が実際に体験した時には

温めた方が確実に効果がありました。

 

ということで

 

ぎっくり腰になったら

温める方が良いと思います。

 

後は水の中の方が

確実に負担は減るので

 

ケアも温泉などがよいかと思います。

 

やはり、実際に体験してみないと

 

こういったことは

わからないことだと改めて思います。

 

釣りの時にならなくて

良かった!!!

 

本当そう思います。

本日は以上です。

 

それでは、また(*^。^*)