mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

小浜の筏で久々の釣り 深田渡船 2020.6.初旬某日

こんにちは!!

 

mi-yanです。

本日は、今月の緊急事態宣言が解除されての

初めての釣りです。

 

小浜の深田渡船さんに行きました。

 

朝2時に自宅を出発。

現地に着いたのは4時頃

 

現在の出船時刻は

4時半ごろです。

 

隣のはとう渡船さんも

満員御礼

 

深田渡船さんも

人数は多いですが

 

隣の方が

 

「船の中が密や・・・・」

と言っておりました"(-""-)"

 

しかしながら

筏自体は快適そのものです。

 

先月に、ブログを見てくださった方から

コメントをいただき

 

状況は、事前の電話でも

確認したので

 

アジは厳しいと判断

(釣れない訳ではなく時合いが短い)

 

今回は、ショアジギングでチャレンジです。

 

しかも、ルアーは全部

ダイソージグ28g

 

フルカラー品ぞろえしても!!

300円です(3色しかないけど)

 

スタート時にはもう夜が明けてます。

風もなく穏やかな一日です。

f:id:mi--yan:20200616191818j:image

今回の潮周りは大潮

 

6時に満潮なので

岸に向かう潮の時は厳しいとの話でしたので

前半はダラダラ釣りをして

後半集中しようと思います。

 

スタートフィッシング!!

久しぶりの大海原に向けての

キャストは気分がいいですね!!

 

しかしながら

 

無反応

 

時折、くらげの触手が絡まってきます・・・。

これは危険な予感。

 

くらげが多いと当然魚の喰いは渋ります。

どうもアジも釣れないわけだ。

 

それでも、アクションを変えて

ルアーを投げ続けます。

 

その傍らで

実は

 

オキアミを使った、完全ふかせをやってます。

これはフロロカーボンの糸を使って

針のみの仕掛け。

 

フロロカーボンは自重があるので

沈みます。

オキアミを一緒にパラパラと撒いて

食わせる作戦です。

 

実は前回もアジは

この釣り方で大型を連発しました。

 

半分放置の釣りでいいので

楽ちんです。

 

そうこうしているうちに

グン!!

ルアータックルにアタリ!!

 

引きが・・・弱いぞ

 

やっぱり


f:id:mi--yan:20200616191908j:image

エソでした。

 

ちなみに周りも

釣れている気配はございません。

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net

 

しかしながら

おひとりだけ

爆釣の方が

 

f:id:mi--yan:20200616191810j:image


その方は 団子を使用した
釣りでした。

 

「アジばっかや!!」

とは言って見えましたが

 

すごい釣りっぷりです。

 

これは時合いかな??

私も集中します。

 

完全ふかせの竿の方が

変な動きからの

 

ズドン

 

と海中に突き刺さります!!

これは来たぞ!!

 

と竿を持つと

強烈に引きます。

 

糸が出されますが

耐えます。

 

引き込みの引きがあるので

鯛の引き??

 

少しずつですが

寄ってきます。

 

それにしても

ものすごいpowerです。

 

これは果たして・・

黒鯛か真鯛か??

 

と思っていたら

なぜか

 

フックアウト!!

バラしてしまいました。

 

残念!!

 

姿だけでも見たかった。

 

このとんでもないアタリで

以降、完全ふかせは沈黙。

 

気分を変えて

魚探を使った釣りの

紹介です。

 

動画にしてみました。

水深と魚の位置を

よく見てください。

 

www.youtube.com

どんなに、餌を巻いても

棚が違っていれば絶対に釣れません。

 

水深13m  

棚は何mか一目瞭然ですね!!

参考にしてください。

(日によって変わりますよ!!)

 

その後、ショアジギングに切り替え

またまたエソを1匹追加した後。

 

9時くらいでした。

 

100mぐらい飛ばして

ダイソージグを

 

竿でトーンとジャークさせた瞬間

 

ドスン!!

 

これはデカい!!!

 

めちゃくちゃ引きます。

サゴシってこんなに引いたっけ??

 

しばらくぶりの釣りだったので

忘れてました。

 

美しい

ブルーの魚体が見えます。

 

慎重にタモ入れ

 

かかりどころが良かったので

バレることはないと確信。

 

上がってきたのは

サゴシ60cm


f:id:mi--yan:20200616191930j:image

 


f:id:mi--yan:20200616191938j:image

釣れたのはもちろん・・・

 

ダイソージグ

 

とっても満足のいく1匹でした!!

渋い中でも

絞りだした魚は

格別ですね!!

 

そりゃあ、たくさん釣れた方がいいですが

納得のいく釣りというのは

例え釣れなくてもあるものです。

 

もちろん

しっかりと

 

食べていただきました。

 

f:id:mi--yan:20200616191945j:image

 

釣りたてのサゴシは本当に美味しいですよ!!

サバと一緒で鮮度落ちが早いので

 

しっかりと釣り場で内臓を除去することが

大切ですね!!後、血抜きは必須です。

 

 

近いうちにまた、今度はアジ釣りに行こうと思います。

状況に注視し、タイミングを見て。

 

本日は、以上です。

それでは、また!(^^)!

 

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net

www.mi-yan00618.net