mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

石川丸で秋のウタセ五目釣り 実釣編 ちょっとしたコツ

こんばんは!!

mi-yanです。

 

この時期になると

大分朝、冷え込んできましたね。

 

前回の釣行から随分と日が経ってしまいましたが

自分なりにこの

 

ウタセ五目釣りを

自分の経験に基づいて

 

こうした方が釣れるんじゃないか?

みたいな感じでにします。

 

1.竿は2mちょい リールはカウンターリール

あくまでこの方が望ましいというだけです。

貸し竿でも問題ないと思います。

 

重要なのは今、どのくらいの水深なのか?ということを

把握できるかどうかです。

感度という点ではPEラインを使用するのもいいですね。

 

私は、水深を把握したいのでカウンターリールを

使用しています。

 

相当な大物もヒットするので

竿は固めの方がいいと思います。

f:id:mi--yan:20201028200034j:image

2.ウタセエビの餌 仕掛けについて

f:id:mi--yan:20201028200023j:image

活きているエビを使用します。

これは伊勢湾独特の釣りのようですね!!

 

各個人にエビが配られます。

この時に桶に入れるのですが

出来ればエアーポンプがあるといいですね!!

 

ちなみに圧倒的に喰いは活きたエビの方がいいです。

私は、常にエビを付け替えてます。

3分に1回くらいです。

死んだエビでも釣れますが、確率は下がる気がします。

 

元気のいいエビだと

大抵、落とした直後に当たります。

 

真鯛の特大も落とした直後にとんでもない

アタリで釣れました。

 

イシダイもこのパターンで隣の方がヒットされてました。

 

仕掛けは船宿で売っているものが間違いないと思います。

ただし、糸のよれに注意してください。

糸よれがあると釣果が鈍ります。

糸が光るんですかね??

 

そういう場合はハリスだけチェンジします。

これが結構重要ポイントかと。

 

 

ちなみに

 

活きのいい餌で釣ると

毎回アタリます。

 

どんどん釣れますが

何が釣れるのかわからないのが

魅力ですね!!!

 


f:id:mi--yan:20201028200046j:image

でっかいカサゴがヒットしたり

真鯛やチダイ 

 

私はとんでもない引きだ!!とやり取りして

上がったのはヒラメだったりしました。

 

とっても面白い釣りですよ!!

 

船宿さんはどこも

親切ですが

 

ちょっと人によっては

気にする人もいるかもしれません。

 

私は全く気になりません。

アシスタントの人に

素直に聞いて

 

教えてもらったり

仕掛けが絡んでも直してもらったり

 

色々、コミュニケーションを

とることでコツが掴めていくのではないかと

思います。

 

こういったのは

通って

 

色々と覚えていくと

楽しいですね!!

本日の記事は

ウタセ五目

ちょっとしたコツでした。

 

初心者の方にはちょっと???

話かもしれませんが

 

中級以上の人にはよく

理解してもらえるのではないかなと思います。

 

でも、ウタセ五目は初心者の方にも

敷居はとっても入りやすいと思いますよ!!

 

波が高くなるのが

かなりきついかもしれませんが・・・。

 

本日は以上です。

それではまた!(^^)!