mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

朽木渓流魚センター攻略 季節別攻略 冬編 ヒットルアーも

こんばんは。mi--yanです。

本日は、朽木渓流魚センター

季節別攻略冬編2をお届けします。

 

前回は、ボトムバンプをご案内しました。

今回は、クランクのボトムノックです。

 

ボトムノックをするにあたり

私は、タックルはそのまま

糸だけフロロの3ポンドにしています。

理由は、フロロカーボンの糸は

比重の関係で沈みやすいからです。

3ポンドなのは、大型が掛かる可能性が高いのと朽木特有の立木に巻かれても

耐えうるギリギリの太さだからです。

 

ルアーは、クランクベイト ロングリップのもの

f:id:mi--yan:20180206200809j:plain

左からマグナムクラピー   DIVE   ザンムDR  

パニクラDRです。

潜らせ方は、投げたら竿を水中に

突っ込んでしゃがみます。

早めに巻いて(5回から7回)

後は、2秒に1回転で巻いてくる。

底に当たっているとコツコツするので分かります。

コツコツしなければ底に当たって

ないのでもっと最初に巻く回数を増やしてみましょう。

この釣りは、本当に目の前まで油断せずに巻いてくることです。

最後1メートルで巨大なロックが喰うことがよくあります。

この釣り方で初心者の方に50up デカニジを

釣ってもらうことが出来ました。

そして次のルアーが効果的です。

f:id:mi--yan:20180206201827j:plain

への字ファイターMDです。

このルアーで大型魚を仕留めています。

フックがシングルですが大型魚は

ガッツリ食べるので問題ありません。

魚を掛けた時にコツがあって

竿を立て過ぎるとバレる傾向があります。

竿を下から横でクランクはやりとりしてみてください。

さあ!後はもう実践あるのみです。

是非釣ってみて下さい。

次回は、番外記事 海の管理釣り場 シーパーク丹生編です。