mi-yanの釣りとPTA役員奮闘 改革日記

釣りメインのブログ PTAのことも 岐阜に住むアラフォーです。

瑞浪フィッシングパーク ナイター釣行 6月2日 その2

こんばんは🌆

mi-yanです。

 

前回からの続き記事です。

www.mi-yan00618.net

 

でっかいブラウントラウトが釣れ

ちょっと驚きましたが

 

時計を見ると17時

そろそろ日が陰り

水面に羽虫が飛び出しました。

 

その虫に向かって

トラウトがジャンプして

捕食しています。

f:id:mi--yan:20180604195328j:plain

ここまでのアタリの出方は

かなり厳しい状況。

ボトムバイブレーションで

f:id:mi--yan:20180604195436j:plain

背中が鳥?にやられている魚が

釣れました。

 

ポツポツと釣れますが

これっというパターンは

ない感じがします。

 

他に釣っている人も

ほぼ釣れていない状況。

魚が高水温で

口を使ってもほんの一瞬で

ルアーを離す状況です。

 

しかしながら、魚は

たくさんいます。

 

変化があれば必ず

釣れる状況なのは 確信していました。

 

f:id:mi--yan:20180604195928j:plain

18時も周り

暗くなって来たので

 

UVライトで

ルアーを発光させてねらいます。

 

グローとよばれるカラーは

ライトを当てることで発光します。

 

ナイターでは、最強ですね!!!

 

そして光らせて

1投目

f:id:mi--yan:20180604200200j:plain

1撃で釣れました!

しかし、この後が続かない…

 

もっと暗くなるのを

あえて待つことに…

 

そして、19時を周り

照明が点灯。

もう真っ暗です。

 

池の雰囲気もいい感じです。

何より気温が一気に下がりました。

 

そして、ここから

黒のスプーンへ

私の中で

ナイターで黒が1番良いと思います。

先程書いたグローがいいんですが

光らせて使わないとダメなので

少し面倒です…

 

黒は、夜だとシルエットが

際立つようです。

 

よってナイターではマストアイテムと

なります。

 

キャストして巻いてくると

ガンガンアタリます!

 

しかし、上手くフッキングしません。

少し喰いが浅いかな?

 

そこで、白黒に変えます。

すると

f:id:mi--yan:20180604200934j:plain

f:id:mi--yan:20180604200938j:plain

大爆発!

今までが嘘のように

釣れ出します。

 

周りでも大フィーバー!!!

 

何も考えず巻いてくるだけで

釣れます。

 

ただ、魚が群れているようで

釣れて

止まって

釣れて

の繰り返しでした。

 

少しずつですが

数が伸びていきます。

 

暗くなるまでは

3匹だったのが

 

暗くなってから

一気に15匹

 

ここまで差が出るんですよ!

 

そして、残り1時間

一号池へ移動。

 

こちらは、どうかな?

ということで、投げますが

藻がついてくる…

 

よって水車周りを狙って少し移動。

時間が限られた中で

見つけました!

f:id:mi--yan:20180604202234j:plain

 

それは、流れの中を

ルアーを巻かずに

フリーフォールさせること!

ラインが動いたら合わせを

入れてのパターン!

 

このパターンが

釣れました。

 

カラーは赤く光る

レッドグローでした。

 

21時

終了時間。

 

釣果 24匹。

 

ほとんど暗くなってからの

釣果です。

 

残念ながら、

この先瑞浪フィッシングパークは

夏季休業に入ってしまうかと思いますが

 

ナイターフィッシングおススメです。

 

中部 関西にはナイターフィッシング出来るところが

少ないですが

 

静岡のすそのフィッシングパーク

山梨のベリーパーク鹿留

の2つは特におススメです。

 

近いうちにどちらかに

釣行したいと思います。

 

瑞浪フィッシングパーク

ナイター釣行でした。

 

本日は、以上です。

それではまた♪(´ε` )