mi-yanの釣りとPTA役員奮闘 改革日記

釣りメインのブログ PTAのことも 岐阜に住むアラフォーです。

瑞浪フィッシングパーク ナイター釣行 6月2日 その1

こんにちは😃

mi-yanです。

 

本日は、昨日の夜釣行した

岐阜県瑞浪市にある

瑞浪フィッシングパーク釣行を

記事にしていきます。

 

6月に入り、随分と気温も上がりました。

冷水性のトラウトにとっては

湧水エリアでもない限り

夏は、シーズンオフになります。

 

しかしながら、この時期は

放流されたトラウトが

最高潮にストックされている

状態になります。

 

ただし、日中は暑く

水温も上がるので

 

初心者の方はもちろん

上手な人でも

かなり厳しい条件となります。

 

しかしながら、今回釣行した

ナイター釣行は全くの別物です。

 

どんな釣りでも夜の方が大胆に

魚が喰ってきます。

 

外敵から身を守りやすく

人的プレッシャーも抜けます。

 

真っ暗になってから

1時間くらいが

1番釣れる気がします。

 

現地着は 16時

f:id:mi--yan:20180603080525j:plain

16時半開始ですので

待ちます。

 

状況を確認すると

日中は、厳しいようです…

玄人好みですね…

 

釣り方パターンは

3パターン

 

過去記事で紹介している釣り方でした。

www.mi-yan00618.net

 

www.mi-yan00618.net

この釣り方は、大抵の場所で通用します。

(ルール上NGの場合もあります)

 

もう1パターンは、かなり難しいので

自分にもうまく説明できませんが

シェイクしながら巻くです。

 

さあ、こんな感じでスタート!

2号池からです。

f:id:mi--yan:20180603081457j:plain

川側 水車付近

ここは、水車があるので

酸素が豊富です。

 

よって高水温時は

鉄板の場所になります。

 

厳しい状況なのは

理解しているので

いきなり縦釣りから

 

バイトは、ありますが

乗りません…

 

すごい細かい当たり…

 

これは、後だなと思い

メタルバイブレーションに変更。

 

1投目は当たりがかすかに

2投目

 

もやっとした感じ

上手く表現出来ませんが

こういった時は、大抵魚が

後ろについています。

 

細かくアクション入れると

池の中央付近で

強烈な当たり!

 

 

これは、デカイかも?

茶色い魚体が見えました。

 

そして…

f:id:mi--yan:20180603082123j:plain

ドーンと

50cmちょいのブラウントラウト

ちなみにシューベルトの鱒という曲のモデルは

このブラウントラウトらしいです。

 

オスで鼻曲がりのカッコいい魚体でした。

f:id:mi--yan:20180603082351j:plain

ルアーはパームボール 緑金カラー

 

長くなりそうなので

 

その2へ続く。