mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

醒井養鱒場釣行 2019.01.10 数釣りを思いっきり楽しむ! その1

こんにちは😃

mi-yanです。

 

 

本日は、先日行きました

醒井養鱒場での釣行をお届けします。

 

醒井養鱒場は

平日は。朝9時半開場なので

出発はゆっくりで大丈夫です。

 

自宅からは

道が空いていれば

1時間くらいの距離で

 

ラッシュに巻き込まれると

1時間半ほどかかります。

 

 

9時45分ごろ

現地着。

 

すでに

釣り客の人で

桟橋が埋まっています。

 

 

f:id:mi--yan:20190111195733j:image

ここは、年間を通しての

湧水13度の安定した水温なので

 

年中、人気があります。

冬もですが

 

特に夏場は

よく釣れる貴重なエリアさんですね。

 

私は、釣り座を

奥に構えての釣り開始。

 

 

まずは、

スプーンで何も考えず探ります。

 

がしかし・・・

 

全く当たりません。

 

魚はめちゃくちゃいるんですけどね。

 

魚もたくさんいるとはいっても

フレッシュな個体ではなく

 

釣られたり

プレッシャーがかかったり

しているので

 

一筋縄ではいきません。

ここは持ち帰り禁止

 

オールリリース釣り場なんで

それも影響が大きいかもしれません。

定期的に持ち帰りがあった方が

 

魚の入れ替えがありますが

ここのエリアのすごいところは

 

池の魚ごと入れ替えることが

あるんです。

 

養鱒場なので規模が違いますね!!!

ただし、やはり経営なので

コストダウンを感じることもしばしば。

 

ここのエリア

 

冬の間の土日の

ご飯はとんでもないことになっていました。

 

ニジマスの刺身

塩焼き フライなどが休憩所で

無料でふるまわれていました。

 

ここの釣り場で

ニジマスの刺身がホントに美味しいことを

教えてもらいました・・が

 

さすがに

そんな大盤振る舞いはなくなりましたね!!

 

しかし、前回の記事で案内した

www.mi-yan00618.net

冬祭りのように

年に何回か

 

すごいイベントがあります。

 

さて、釣りの方ですが

 

私のスプーンの釣りでは

中々釣れないので

 

ミノーに変更します。

事前情報でイワナが入っていることを

知っていたためです。

 

ミノーで

イワナ

f:id:mi--yan:20190111195754j:image

完全にスイッチが入って

喰いモードになっていました。

 

そして

今後の

子どもの釣りの為に

トルネードで

チェック!!

 

f:id:mi--yan:20190111195800j:image

トルネードでもイワナ!!!

 

ここで

桟橋の場所が一つ空いて

移動します。

 

 

周りの方の

釣れているのを見ると

クランクベイトを使用しています。

 

 

よって

私もクランクへ

 

使ったルアーは

ティモンのちびパニクラDRです。

 

 

f:id:mi--yan:20190111195813j:image

竿を水中に斜めに突っ込んでの

5秒に1回転リトリーブです。

 

ロッド角度をいろいろ変えることで

微妙に泳ぐ層を変えることが出来ます。

 

このパターンで連発開始!!!

f:id:mi--yan:20190111195822j:image

クランクベイトで

釣れることはわかったので

 

違う釣りもしてみます!!

同じ釣りを釣れるからと言って

固執しすぎると

 

魚をスレさせる原因となります。

 

先ほどはイワナを狙ったミノーイング

 

今度はニジマスを狙ってミノーで

イワナは横の動き

ニジマスは縦の動きで誘います。

f:id:mi--yan:20190111195826j:image

 

 

これもハマって連発!!

ポイントは

 

竿でミノーを操作しないことです。

 

ミノーをハンドルで高速2.3回巻いて

浮上させる。

 

この浮上の時に食いついてきます。

クリアポンドでやると

魚が後ろをワラワラついてきて

よくわかりますよ!!!

 

 

 

一昔前は最強のメソッドだったんですが

みんなもやりだして

 

結構効きにくくなった感はあります。

そこで

 

私は変則テクニックで

規則的な動きの中に

 

変則な動きを入れる組み合わせにしています。

 

最初の動きは一緒なんですが

途中にデジ巻きを入れます。

 

そうすることで

ミノーの動きが変わるので

そのタイミングで喰ってきます。

 

やり方はたくさんあるので

魚の動きを見て

 

試してみるのがおすすめですよ!!

特にクリアポンドだとよくわかります。

 

ミノーの釣りは

大体どんな魚でも

 

スイッチが入れれるかどうかだと思います。

 

魚が後ろに着いてから

どう喰わせるか??

 

その間とタイミングが重要ですね!

ゲーム性は非常に高いです。

 

 

本日は以上です。

その2へ続く。