mi-yanの釣りと家庭菜園日記

管理釣り場(朽木渓流魚センター)メインのブログ 家庭菜園も 岐阜に住むアラフォーです。

朽木渓流魚センター攻略 季節別春編 ヒットルアー

こんばんは。mi--yanです。

本日、7年経った車を車検に出してきました。

ディーラー車検ですが、16万らしく… 妥当なんでしょうが

何かスッキリとしない感じです。

 

話はさて置き、朽木渓流魚センター攻略 春編です。

春は、年間でもっとも釣りやすい季節だと思います。

ただ私は、花粉症なので最悪ですが。

サングラスにマスクでほぼ顔がわかりません。

 

この季節の必殺技は、足元チョンチョンです。

解説すると、水温が上がってくると

ここの魚は池の周りを回遊しだします。

今までは、島の周りを回遊していた魚も

池の周りを泳ぎます。

よってほぼ魚は、丸見えです。

ここで前回紹介した、

フォール用のスプーンが効きます。


 

そのスプーンを魚が泳いでくる方向

(おそらく時計周り)に合わせて足元を

チョンチョンします。

そうすると簡単に釣れます。

ただゲーム性ゼロですので初めての方や

子供さんに釣らせるのはベスト!!

また、ここおススメの

ジグヘッドマラブーも有効的です。 

また、この時期からヤマメが放流され出すので

ミノーの高速引きで

釣ってみて下さい。

コツは、竿を連続して動かすこと。

リールは早巻きです。

イワナは、ストップしてポーズが有効的ですが

ヤマメは早い動きが好きで

ルアーを見切るのが早いと思います。

色はピンクなど派手なカラーがおすすめです。

 

もう少しすると雪も少なくなり

絶好のシーズンになります。

是非、朽木渓流魚センターで

実践してみて下さいね。

 

本日は、以上です。 

次回は、土曜日に釣行予定ですのでその記事を

多分、醒井か朽木へ行きます。